診療時間 日・祝
9:00~13:00 - -
15:00~19:00 - -

★土曜 [午前] 9:00~12:00 [午後]14:00~17:00
休診日:木曜・日曜・祝日

診療時間 日祝
9:00~13:00 - -
15:00~19:00 - -

★土曜 [午前] 9:00~12:00 [午後]14:00~17:00
休診日:木曜・日曜・祝日

セレックCerec

「審美性」「高精度」「経済的」セレックは
こんな人におすすめ
Recommendation

  • 治療時間をできるだけ短縮したい方
  • 銀歯が気になり天然歯のような被せ物に作り替えたい方
  • 費用をできるだけ抑えながらも審美性は保ちたい方
  • 金属アレルギーが心配な方
  • 精密な被せ物を希望する方

コンピューター制御による
精密な型取り・製作
Precision

コンピューター制御による精密な型取り・製作

従来の型取りでは粘土のような型取り材料(印象材)を使うのが主流で、材料の特性上、技工士が作る詰め物などに微細な誤差が生じることが当たり前となっていました。
当院が導入しているCAD/CAMシステムのセレックで被せ物や詰め物(補綴物)を制作する場合は、高性能な口腔内スキャナーを使いお口の中の状態を非常に精密にデジタルデータ化することが可能になりました。

デジタル化された誤差の少ないデータをもとに、コンピューター制御でブロック状のセラミックなどを削り出し修復物を形成していくため、従来の方法と比べてより精密な補綴物を短期間で完成させることができるようになりました。またこの様な作業手順(ワークフロー)を院内で完結することが可能になったため、特にセラミック治療の治療費用を抑えることができ、最短で治療日当日に完結する治療も可能になりました。

この画期的なシステムは医療先進国であるドイツで開発され現在も改良が重ねられ、歯科医院での即日修復(One day treatment)が可能な画期的な治療法として世界中で注目されています。近年では日本の歯科医院でも広く導入されており、当院ではセレックシステムの中でも新しい第5世代に当たるプライムスキャンという上位機種を使い、より精密で審美的な治療を患者様に広く提供できる環境を整えています。

型取りが苦手な方や、精度の高い補綴物に興味がある方、セラミック治療の費用を抑えたい方や、金属アレルギーの方などにもご検討いただきたい治療方法です。

  • 精密な修復物の製作

    セレックは建物や機械設計などで活用されているCAD/CAMシステムを歯科に応用したものです。お口の中の型取りから製作までコンピューター制御で行うため、従来より精密な修復物を短時間で作ることが可能になります。

  • 不快感を抑えた型取り

    セレックの型取りは専用の口腔内スキャナーで行います。これまで患者さまを悩ませていた嘔吐反射や不快感が強い粘土状の印象材は不要です。セレックの型取りではスティック状のカメラをお口の中に入れ、数秒間撮影するだけで完了できます。

  • 多様な症例に対応

    スキャンデータを歯科技工士と共有することで、多様な症例に対してお一人お一人に合った被せ物や詰め物の製作が可能です。セレックによって製造工程が各段に簡素化されつつ、強度の高いセラミック治療をご提案いたします。

セレック注目の4つの特徴Feature

①治療時間の短縮でスマートな治療へ

1 治療時間の短縮でスマート
な治療へ

CAD/CAMシステムであるセレックは、スピーディーに被せ物や詰め物の製作が可能です。従来は歯科技工所での製作が必要となり、完成までに数日から数週間を要するケースもあります。そのため、完成まで仮歯で過ごしていただくことも多く、患者さまのご負担も大きくなりました。その点、セレックはコンピューターで設計から製作までを行えるため、最短でその日のうちにできあがります。即日治療(自由診療)をご希望の方は初診時にご相談ください。

②天然歯にも引けを取らない審美性の追求

2 まるで天然歯のような
審美性の追求

一昔前までは銀歯が主流でしたが、近年は口元に見える銀歯がコンプレックスとなっている方も少なくありません。当院ではセレックシステム(CAD/CAM)で、天然歯のような美しさと耐久性を兼ね備えた「セラミック」の被せ物や詰め物に作り替えが可能です。また高品質、高強度なセラミックは審美的なだけではなく、研磨性が高くしっかりと磨かれたセラミックの詰め物や被せ物はプラークが定着がしづらいため長期的にむし歯や歯周病のリスクを低下させると言われています。

③信頼における高精度な設計

3 信頼のおける高精度な設計

従来の型取りは精度に欠けるものであり、適合性の低い被せ物・詰め物ができあがってしまうケースもありました。しかし、セレックは口腔内スキャナーでお口の中の情報をデータ化した型取りが可能なので、これまで以上に精度を高められます。また、被せ物や詰め物はかみ合わせも重要ですが、かみ合う歯との兼ね合いも3D画面上で調整できるため、適切なかみ合わせへと導きます。

④将来を見据えた経済的なメリット

4 将来を見据えた経済的な
メリット

セレックで制作する被せ物や詰め物は、歯科技工所を通さず院内で製作できるため、相対的にコストが抑えられます。特に医院によって値段が設定される自由診療のセラミック治療においては価格を抑えての患者様への提供が可能なこともセレックシステムの大きな利点です。セレックシステムのセラミックやジルコニアは工業的に成形された耐久性に優れた材料のため、これまで主流だった銀歯によくある変形が原因の2次むし歯や銀歯表面のプラークの停滞がなく、より審美的に長く清潔に歯を保つ事ができ、その上で将来的にも経済的と言えます。
セラミック系材料を使ったセレック治療にご興味がある場合は治療時または受付にてお申し付けください。